濱田京子さん(エキップ社会保険労務士法人代表・所長)

『トラブルを未然に防ぐ! 労務管理の最強チェックリスト(アニモ出版)』等の著者としても知られる社労士・濱田京子さん(エキップ社会保険労務士法人代表・所長)。今回は濱田さんの現在のお仕事についてお話をうかがいます。
 

「チームメンバーと一緒に能力を高めていくことができれば、これまでできなかった仕事もきっとできるはず」

ー開業から今までの道のりを教えてください

大学卒業後、大手デベロッパーに就職し管理部門に配属されました。人事労務業務のデビューはこの時です。社労士という存在があることを知ったのも、この時でした。ただ当時は「細かいお仕事を手伝っていただけるありがたい」くらいしか思っていませんでした。
 

その後、転職し人事・給与アウトソーシングの企業や人事評価システムを構築するベンチャーIT企業で仕事をしていました。
 

当時上司から「せっかく人材の仕事をしているのなら、社労士資格とればいいのに」と言われ、客観的に市場で評価されるものが欲しかったということもあったので、社労士の勉強をして資格を取得しました。試験前に「本気になるなら後を絶つべきだ」と会社も辞めてしまいました。 そして無事試験に合格し、翌年開業しました。
 

独立開業後3年くらいは1人で活動しましたが、徐々に仕事も多くなり、自分一人で仕事をまわすことに限界を感じるようになりました。その時声をかけて最初はアルバイトで手伝ってもらったのが、現在法人のパートナーとなったスタッフです。彼女は大変優秀で今は実務の現場をマネジメントしています。実務の現場では、顧問先企業から依頼される手続き業務を処理するだけではなく、その業務を管理する仕事が大変重要で、その現場マネジメントは彼女が責任を持ってしてくれています。
 

現場マネジメント、いわゆる運用管理が確実になることで業務の効率と品質を保つことが可能となります。当社が顧問先企業様へ提供しているサービスの一つであるアラーム機能も確実な運用管理が出来ているからこそ提供出来ているサービスです。

アラーム機能とは、毎月の処理、1年に一度の処理、イレギュラーな処理、すべてを当法人より顧客にアナウンスするサービスです。顧客側では必要な手続きの処理スケジュールを意識する必要がなくなり大変好評をいただいています。
 

長い会社勤めの経験から、人が活躍できる組織の強さを私は知っています。たしかに従業員を雇うのは大変だけれど、組織とは結局「人」なので、チームメンバーと一緒に能力を高めていくことができれば、これまでできなかった仕事もきっとできるはずだと考えています。

「組織」の大切さを意識されているお客様が多い印象です

ーどのようなお客様が多いですか?

中小企業から大企業まで様々な規模のお客様がいらっしゃいます。
 
お客様の業界的には、オフィスが恵比寿にある関係でしょうか、ITやサービス事業会社のお客様が多いです。あとは建設系などのお客様が多いです。現在東京では、建設ラッシュが続いているので、自ずと労務管理や安全管理が業界では大切なテーマとなっています。下請け企業の管理状況チェックのサポートや、安全大会での講演などをお手伝いさせていただくことも増えました。

安心して相談してください。

ー読者の方にメッセージをお願いします。

エキップ社会保険労務士法人では、お客様の業務を受託するにあたり、高い専門性を有する社会保険労務士有資格者が、当法人独自の運用チェックリストを用いて安定運用させていただきます。
 
また当事務所では、派遣社員や臨時傭員による業務対応は行っておらず、今後も行いません。またすべての従業員が守秘義務誓約書を提出し、入社時および年1回研修により、個人情報取扱研修を実施しています。業務再委託についても、個別にお客様に事前承認を受けた場合を除いては、一切行っていませんし今後も行いません。
 
安心して相談してください。お待ちしています。

「エキップ社会保険労務士法人」について

顧問契約のサービス内容

エキップ社会保険労務士法人では、4種類の顧問サービスを提供しています

  1. 相談顧問:人事・労務問題についての相談を承ります
  2. 手続き顧問★
  3. 手続き顧問(給与計算込み)
  4. 課題解決プロジェクト★

 

★2.「手続き顧問」に含まれるサービス

  • 社員の入社・退職時に雇用保険や健康保険・厚生年金の資格取得や喪失の手続き
  • 業務上のケガ・通勤途上のケガ、いわゆる、労働災害(労災)が発生したときの届出
  • 社員に扶養家族が増えたり減ったりする場合(結婚・出産・離婚・死亡など)の健康保険証の変更手続き業務
  • 社員の住所や姓名か変更された時の雇用保険・健康保険などの変更手続き業務
  • 会社が移転したり、支店や拠点が増減した場合の労働・社会保険上の手続き
  • 健康保険関係の給付(出産一時金・傷病手当金)手続き

※「手続き顧問」がある場合7月に+1ヶ月分の顧問料を頂戴することで、労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届をお請けします。
※3.「手続き顧問(給与計算込み)」の場合は上記内容に加え、毎月の給与計算をお請けします。
 
★3.「課題解決プロジェクト」とは
お客様企業で発生した労務問題を解決するためのプロジェクトをお引き受けしています。現在発生している問題の根本原因を探り、会社が目指す方向性を確認したうえで最適な選択肢をご提案します。プロジェクト終了後に改善された運用が継続できる仕組みをご提供します。

これまで受託したプロジェクト実績は「就業規則改定」「雇用形態に応じた労働条件の整理」「労働時間管理制度の変更」「給与計算業務改善コンサルティング」等となります。

契約期間は3ヶ月~1年程度です。費用は内容によって異なりますのでお問合わせ下さい。

顧問契約の費用感

  • 顧問報酬は、3万円/月〜となります
  • 詳しくはホームページからお問合わせください。

問合先

  • 事務所名:エキップ社会保険労務士法人
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿4-4-8 第1伊藤ビル3F
  • 業務対応可能エリア:日本全国対応
  • 営業時間:平日 9:00~18:00
  • 電話番号:03-5422-6550
  • Webサイトhttp://www.k-hamada.com/

Profile

『バックオフィスの基礎知識』編集部
株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。