<社労士の横顔シリーズ> 小野純氏(社会保険労務士法人ソリューション)

執筆: 『人事労務の基礎知識』編集部

社会保険労務士法人ソリューション 小野純氏

全国各地の社会保険労務士に、その人となりを聞くインタビュー。今回は、東京都千代田区にある「社会保険労務士法人ソリューション」代表、小野純氏の話をお伺いします。

社労士になる前は、一部上場企業の営業職や、予備校・教室長で活躍

ー 社労士になったきっかけを教えてください

大学卒業後は一部上場企業に就職し、営業職として勤務していました。その会社では労働組合の「職場委員」に推薦されるという経験をしました。そして、その委員活動で「長時間残業」や「労働トラブル」「労働災害」等で労使委員会に参加するうちに、このようなことを解決できる職業として社会保険労務士という資格があることを知りました。

労組での話し合いや、会社との調整について、同僚や会社の評価がすごく高かったのは、自分の中の新しい気付きでした。税理士資格を持った友人からも、「君は調整力があるから社労士に向いているよ」と言われ、社会保険労務士という職業について興味をもつようになりました。

そんな中、ふとしたことで労働協約に反した配置転換が私自身に出されてしまい、会社への不信感もあってこの会社は退職しました。

その後、1ヶ月も立たないうちに大学時代に講師のアルバイトをしていた予備校から声を掛けられ、教室長というポジションで勤務することになりました。

ー 大学時代に築かれた信頼関係、素晴らしいですね。

ありがとうございます。笑

予備校の教室長時代は、プレーヤーでありながら「採用」から「講師の教育指導」も行っていました。この時の経験は、人事労務の実務経験として自分の中で大変貴重なものとなりました。

この経験を通して、採用支援から職場生活のほとんどに関与する「社会保険労務士」という職業を改めて思い出し、一念発起して予備校を退職、社労士試験の勉強に臨むことにしました。受験予備校に通いつつも簡単には受かりませんでしたが、「もう後がない」という気持ちで耐え、なんとか合格まで至りました。

業界に偏り無し。他業種の解決事例などもご紹介できるのが強み

ー どのようなお客様が多いですか?

製造業やIT関連、旅行業に教育関連と特にどこかの業界に偏っているわけではありません。

そのおかげで、他業種の解決事例などもご紹介できる機会が多く、いろいろな視点からお客様のお役に立てていると考えています。

また、当事務所では独占業務の労働社会保険手続や就業規則だけではなく、新入社員に対するルール研修や管理者に対する労務管理研修、評価者研修やハラスメント研修など、従業員さんの力が今よりも発揮できる研修業務にも力を注いでおり、研修やセミナー単体でご依頼を受ける機会も多いです。

「豊富なバリエーションで、ご対応します」

ー 最後に、読者の方にメッセージをください

「バックオフィスの基礎知識」読者の方は、人事総務関係の管理部門で働いている方が多いと伺っています。

管理部門の方は、従業員からのクレームや問題社員対応に加え、経営側からの要望も聴かなければならず、日々、心が休まらないのではないでしょうか。

当事務所は、労働社会保険手続の代行業務の通常顧問はもちろんのこと、採用や労務管理に特化したソリューション顧問、相談対応等のアドバイスに特化したリーズナブルなアドバイザリー顧問など豊富なバリエーションで対応しています。

何かございましたら、お電話またはメールにてご一報願います。最後まで見ていただき、ありがとうございました。

ー ありがとうございました!

「社会保険労務士法人ソリューション」について

顧問契約をした場合に受けられるサービス

顧問契約は、月額一定料金を頂戴し、日常的に発生する人事・労務問題についての相談にご対応する他、下記のようなサービスをご提供します。

  • 社員の入社/退職時の雇用保険、社会保険(健康保険・厚生年金)の資格取得/喪失の手続き
  • 社員の業務上/通勤途中のケガ(いわゆる労働災害(労災))の発生時に生じる手続き
  • 社員の扶養家族が増加/減少した時(結婚・出産・離婚・死亡など)に生じる健康保険証の変更手続き
  • 社員の住所や姓名に変更があった時(結婚など)の雇用保険・社会保険などの変更手続き
  • 会社の移転、支店や拠点の増減に関連した、労働・社会保険上の手続き
  • 社会保険料を計算して、一年に一度申告する「算定基礎届」の手続き
  • 労働保険料の1年間分の保険料を計算して申告する「年度更新」の手続き
  • 社員の健康保険関連の給付(出産一時金・傷病手当金)手続き
  • その他:各種労務管理セミナーや研修多数

※個別のお客様ごとに、サービス内容をカスタマイズすることができますので、ご興味を持たれた方は、下記連絡先からお気軽にお問い合わせ下さい。

顧問契約の料金

  • 初期費用:なし
  • 従業員10人までの会社の顧問料:2.4〜6万円/月(※訪問回数や内容により異なります)
  • それ以上の会社の顧問料の考え方: 価格表を提示いたしますのでご連絡ください
  • *相談のみのアドバイザリー顧問(月額10,000円~)のご依頼も多いです

顧問契約外のサービス内容・料金

ー 顧問業務以外で、依頼の多い仕事Best3を教えてください。

【1位】就業規則の作成・見直し・変更のコンサルティング

  • 内容により松竹梅の3コース。15~35万円。
  • 従業員説明会や管理職研修などはオプション対応

【2位】変形労働時間制や長時間残業の対策コンサルティング

  • 3ヶ月~6ヶ月程度のプロジェクト方式。価格は30~約60万。内容によるが顧問契約の会社は割引あり。

【3位】小規模事業の退職金制度や賃金制度の見直し

  • 6ヶ月~1年程度のプロジェクト方式。価格は月額7万~10万。

問合せ先

社会保険労務士法人ソリューション

事務所名:社会保険労務士法人ソリューション

住所:〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-7-4 ATビル別館8F

業務対応可能エリア総合顧問 東京都、神奈川、埼玉、千葉/アドバイザリー顧問 全国

営業時間:平日 9:00~17:00

電話番号: 03-6206-0248

メールono@solution.or.jp

Webサイトhttp://www.solution.or.jp/

Profile

『人事労務の基礎知識』編集部
『人事労務の基礎知識』編集部
株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。