<社労士の横顔シリーズ> 青木徹氏(富坂社労士事務所)

執筆: 『人事労務の基礎知識』編集部

toru aoki

全国各地の社会保険労務士に、その人となりを聞くインタビュー。今回は、東京都文京区にある「富坂社労士事務所」の青木徹氏の話をお伺いします。

新規事業や支店の責任者、海外顧客担当などの経験を、社会保険労務士に活かす

ー 社労士になったきっかけを教えてください

サラリーマン時代に、新規事業の責任者を任された際に、営業、技術、制作は担当者に任せ、私自身はクレーム対応、督促、謝罪、官庁折衝、採用、事業計画策定などの裏方業務に徹したという経験をしました。

この際、私がプロジェクトメンバー間の潤滑油のような存在になる事が、事業の成功に良い影響を与えられるという事をに気付きました。

また、支店の責任者を任された際には、営業、総務、経理を含む全ての業務に携わったことをきっかけにマネージメントへの意識が芽生えました。

こういった一連の経験を通して、社会保険労務士として独立したいという意識が強くなりました。

開業するに当っては、これまでの経験を活かしつつ特徴のあるサービスを提供できる社会保険労務士になることを心がけました。

サラリーマン当時は、外国人顧客に対応する仕事も多かったため、当時少なかった外国企業、外国人に対応するサービスを売りにする社労士ならば、隙間に食い込めるのではと考えたわけです。

まずはそんなグラウンドデザインを描いてから、資格取得を目指しました。幸いにも、1回目で合格できましたので、独立開業するに至りました。

国内外、東京地方、さまざまなクライアント企業をサポート

ー どのようなお客様が多いですか?

JETROのアドバイザーとしての活動や、弁護士の先生から紹介いただけたこともあり、開業当初からさまざまな外資企業をサポートしています。

また、外資系企業と同じくらいの日本企業もクライアントとなっていただいています。外資系企業から直接、間接的に得られたノウハウや、労務管理の特徴を日本企業にも役立ててもらっていますし、その逆もまた然りです。このあたりのノウハウが、当事務所の強みです。

最近では、シンガポール、台湾の企業や人事統括部門からの依頼も増えている傾向があります。また、手続き業務などは極力、電子申請を利用しておりますので、北海道や沖縄にもクライアントが存在しています。

「Always Look on the Bright Side of Life」(同じ人生なら明るい面を見ようじゃないか!)

ー 読者である、中小企業の人事労務担当者にメッセージをください!

経験上、バックオフィス機能が疎かになりバランスを崩した企業を数多く見てきました。バックオフィス部門は、目立たないですが、水面下でバランスを取る氷山に例えることができるのではないでしょうか。

社会保険労務士の役割は、そのバックオフィス部門の関係者・担当者とのコミュニケーション、調整を円滑に行い、会社のバランスが崩れないようお手伝いをすることだと思っています。

セカンドチャンスを与える風土作りを応援する我が事務所のモットーは、「Always Look on the Bright Side of Life」(同じ人生なら明るい面を見ようじゃないか!)です。

会社と従業員の自然治癒能力を高めるため、形式や保守的思考に囚われることのないアドバイスを行う「HRよろず承りどころ」とお考え頂ければと思います。

ー 貴重なお話を伺わせていただき、ありがとうございました。

ありがとうございました。人事労務に関わらず、バックオフィスについての相談があれば、お気軽にご連絡ください。

「富坂社労士事務所」について

富坂社労士事務所

顧問契約をした場合に受けられるサービス

顧問契約は、月額一定料金を頂戴し、日常的に発生する人事・労務問題についての相談にご対応する他、下記のようなサービスをご提供します。

  • 社員の入社/退職時の雇用保険、社会保険(健康保険・厚生年金)の資格取得/喪失の手続き
  • 社員の扶養家族が増加/減少した時(結婚・出産・離婚・死亡など)に生じる健康保険証の変更手続き
  • 社員の住所や姓名に変更があった時(結婚など)の雇用保険・社会保険などの変更手続き
  • 社員の健康保険関連の給付(出産一時金・傷病手当金)手続き
  • 社員の業務上/通勤途中のケガ(いわゆる労働災害(労災))の発生時に生じる手続き
  • 社員の毎月の給与計算
  • 労働保険料の1年間分の保険料を計算して申告する「年度更新」の手続き
  • 社会保険料を計算して、一年に一度申告する「算定基礎届」の手続き
  • 会社の移転、支店や拠点の増減に関連した、労働・社会保険上の手続き
  • その他、健康保険組合への加入手続き

※個別のお客様ごとに、サービス内容をカスタマイズすることができますので、ご興味を持たれた方は、下記連絡先からお気軽にお問い合わせ下さい。

顧問契約の料金

ー 顧問契約の費用感を教えてください。

顧問料、および委託料は、業務の性質やボリュームの検討後、お見積書を発行いたします。タイムチャージ等にも柔軟に対応いたします。

顧問契約外のサービス内容・料金

ー 顧問業務以外で、依頼の多い仕事Best3を教えてください。

【1位】就業規則の作成・見直し・変更のコンサルティング

費用、期間については、十分お話合いの上、ご契約いただきます。

【2位】英語版の就業規則、雇用契約書作成・見直し・変更のコンサルティング

日本の労働法を踏まえ、貴社にとって最適なモデルをご提供します。

【3位】日本の労働関係の法律に関する英語による説明

迅速かつタイムリーに情報を提供いたします。

問合せ先

事務所名:富坂社労士事務所

住所:〒112-0002 東京都文京区小石川2-5-13 ヴィラージュ小石川102

業務対応可能エリア:都内、全国

営業時間:平日8:00~19:00 土曜 8:00~17:00

電話番号: 03-5803-2260

問合せメールアドレスinquiry61@labor-consultant.com

Webサイトhttps://labor-consultant.com

Profile

『人事労務の基礎知識』編集部
『人事労務の基礎知識』編集部
株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。