バックオフィスの基礎知識 | ページ 22 | 人事労務・管理部門の御用達メディア  

おすすめの記事

  • 振休と代休の違いと注意点|契約解除0社労士・寺瀬学の「人事労務相談BEST5」 [第5回]

最新の基礎知識

労働保険番号と、雇用保険 事業所番号とは

雇用保険適用事業所設置届を提出した際に受け取る「雇用保険適用事業所設置届事業主控(適用事業所台帳)」に記載があります。 ・労働保険番号:事業所ごとに付与さ… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

[雇用保険] 雇用保険被保険者番号とは

「雇用保険被保険者証」に記載されている、4桁-6桁-1桁(合計11桁)の番号です。「雇用保険被保険者証」は、1人につき1枚のみの発行です。記載されている、… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

給与計算の仕組みを、5つの基本要素で理解しよう!

給料計算とは従業員の給与支給額を計算する業務です。基本給や各種手当を合算して「総支給額」を決定し、そこから社会保険料(健康保険料、厚生年金保険料、介護保険… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

給与の締め日と支払日を決める時に注意すべきポイントとは

給与の締め日・支払日とは? 給与の締め日とは、給与計算の対象となる1周期の最終日を指します。給与締め日は月に1回以上設定されている必要があります。「月末が… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

労働時間の上限と休憩時間について

労働時間の上限とは 使用者が労働者を勤務させてよい時間は、労働基準法第32条で、原則的に 1週間40時間、1日8時間 と定められています。この時間を、法定… [続きを読む]

公開日: 2016/05/12

法定休日・法定外休日と所定休日の違いとは?

法定休日 労働基準法で定められた休日の事で、最低週1日設定することを原則として定めています。変形休日制をとる場合は、4週間の間で4日以上を休日とすることも… [続きを読む]

公開日: 2016/04/28

残業代・割増賃金の法的義務と考え方

割増賃金の法的義務とは 労働基準法(37条1項)は、法定外労働(1日8時間以上、または週40時間以上~の勤務)、休日労働、深夜勤務に対して、通常賃金の25… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

所得税と個人住民税(地方税)の違いについて

給与計算する際「所得税」と「地方税(個人住民税)」を考慮する必要があります。それぞれの違いを説明していきます。 所得税とは 所得税とは、国に収める税金です… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

通勤交通費(通勤手当)の扱い方

  多くの会社では、従業員が自宅から会社まで通勤する際の交通費を、通勤手当として従業員に支給しています。多くの会社が採用している「手当」なので、… [続きを読む]

公開日: 2016/05/07

最低賃金法で定められた最低賃金の範囲と計算方法とは

  最低賃金法で定められた最低賃金とは 国が賃金の最低限度を定め、使用者(経営者)は、その最低賃金額以上の賃金を支払う必要があると定めている法律… [続きを読む]

公開日: 2016/05/12

従業員の退職手続き/解雇手続き

「退職」と「解雇」どちらも会社を辞めるという意味では同じですが、法律上ではその効果は異なります。退職は「従業員からの意思表示」であるのに対して、解雇は「会… [続きを読む]

公開日: 2016/06/09

従業員解雇の条件、手続きを理解しよう

解雇とは、会社からの一方的な意思表示によって労働契約を終了させることです。しかし従業員を解雇するには、「客観的な合理的理由があり、社会通念上相当であると認… [続きを読む]

公開日: 2016/06/08

従業員退職時の社会保険(健康保険・国民年金)の手続きとは

従業員が退職する際、管轄の年金事務に「被保険者資格喪失届」を提出する必要があります。提出方法は、訪問して提出する他、郵送、電子申請が可能です。 社会保険の… [続きを読む]

公開日: 2016/06/08

従業員退職時の雇用保険手続きの流れと注意するポイント

従業員が退職する際には、雇用保険の手続きが必要となります。この時に、必要な雇用保険の手続きの流れと必要な書類について、確認してみましょう。 雇用保険手続き… [続きを読む]

公開日: 2016/06/08

従業員の退職後(最終出社日以降)に送付する書類一覧

従業員退職後に、従業員に送付する書類には以下の様なものがあります。送付する意味を正しく理解し、期日があるものは期日に注意し、早め早めの手続きを心がけましょ… [続きを読む]

公開日: 2016/06/09

従業員が結婚した場合の確認事項と届出、手続きとは?

従業員から結婚の報告を受けた場合、会社としてはどのような手続きをすればいいのでしょうか。結婚すると、氏名や住所変更の他様々な手続きが必要になります。どのよ… [続きを読む]

公開日: 2016/06/16

配偶者等が被扶養者になる場合の変更手続き

結婚をした時や配偶者が仕事を辞めて被扶養者になる場合は健康保険と国民年金保険(第3号)に変更手続きを提出しなければいけません。 被扶養者には範囲が定められ… [続きを読む]

公開日: 2016/06/13

従業員や家族に、氏名・生年月日・住所の追加・変更・訂正が発生したときの社会保険手続き

従業員の結婚や子供の出生、離婚など、ライフイベントに応じて様々な手続きが必要となります。家族構成や住所等が変更になった場合、会社は従業員及び被扶養者に係る… [続きを読む]

公開日: 2016/06/09