今はひと昔前に比べ、我が国の生活スタイルの変化や仕事の多様化のスピードが、はるかに速くなっています。それに伴い、企業が求める人材も昔とは変わってきました。そんな中、ユニークな採用をしている企業も多くなっています。
今回は、ユニークな採用をしている企業10社をご紹介します。

building-32サイボウズ株式会社の「U-29(ユニーク)採用」

引用元:https://cybozu.co.jp/company/job/recruitment/unique/

まずは人事制度といえばこの会社。コラボレーションツール事業を営むサイボウズ株式会社のその名も「U-29(ユニーク)採用」です。

29歳以下対象で、新卒でなく、企業での勤務経験がなくても、20代でいろいろな経験をしている人を採用しようという制度です。さまざまな経験をした人を採用し、その経験を会社の成長に生かしてもらいたいという意図があります。

building-32株式会社カヤックの「エゴサーチ採用」

引用元:http://egosearch.kayac.com/

自らの会社を面白法人と呼んでいるソーシャルゲームを開発する会社カヤック。面白法人だけに採用もユニークです。履歴書のいらないエゴサーチ採用は、日頃WEB上に情報を発信している人が、自分のことがよくわかる検索ワードで応募できるというもの。氏名はもちろん運営するブログ名、ペンネーム、あだ名などのワードを専用エントリーフォームに入力して応募します。採用側は実際にそのワードを検索にかけて、選考します。

これなら、書類だけではわからないその人自身を見ることができるので、応募側も採用側も納得ですよね。

building-32株式会社ビースタイルの「変態×真面目採用」

引用元:https://www.passion-navi.com/company/index/3209

株式会社ビースタイルはアウトソーシング事業を手掛ける会社です。この会社の採用はズバリ「変態×真面目」。あまり採用には使わない言葉ですよね。
でも、ここでいう変態とは、「面白いことを考えている」と人から言われる、好きなことを一生懸命やっているなどポジティブな意味です。その人をちゃんと見て採用しようという意図が感じとれますね。

building-32三幸製菓株式会社の「日本一短いES」

引用元:https://www.sanko-seika-recruit.com/zenkai/

新潟県に本社ある煎餅などの製造販売メーカー・三幸株式会社は、「日本一短いES(エントリーシート)」と銘打つ採用を行っています。

 

「おせんべいは好き?」「ニイガタで働ける?」の質問にすべて「YES」と答えるとメールアドレス入力画面が現れます。そこに心を込めてメールアドレスを入力するだけで募集完了です。日本一短いというだけのことはありますよね。

building-32株式会社星野リゾートの「あなたはたばこを吸いますか?」

引用元:http://recruit.hoshinoresort.com/tabacco/tabacco.html

星野リゾートは旅館の経営などを手掛ける会社です。この会社では喫煙者を採用しません。

その理由は、喫煙者の社員が肺がんで亡くなったからだそうです。そのため、喫煙者は採用時に禁煙することを約束します。それだけ社員を大事にしているというあらわれではないでしょうか。

禁煙してでもこの会社で働きたい人が集まりますよね。

building-32エイベックスの「“志”一括採用」

引用元:(リンク先の掲載は終了しました)

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社は、エンターテインメント事業を手掛ける会社です。この会社の「“志”一括採用」は新卒・既卒という概念をなくし、望む人は何度でも挑戦することができます。今までの形にとらわれない、時代の変化に対応できる人材を使用したいという企業の思いが色濃く出ている採用です。

building-32吉本興業株式会社の「中卒・高卒採用」

引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/corp/recruit/

エンターテインメント事業を手掛ける吉本興業株式会社では採用枠に大卒枠だけでなく、中卒、高卒枠を設けています。

幅広い年齢層をターゲットにした同社にとって、幅広い年齢層の社員が必要との考えがあるようです。そのため、中卒、高卒であったとしても、さまざまなアイデアを提案できる機会も多くあるそうです。

building-32株式会社シグマクレストの「アミューズメント採用」

引用元:http://sigma-crest.com/recruit/fresh/

株式会社シグマクレストは、東京に本社を置く業務システムの開発を手掛ける会社です。
この会社ではなんと一次選考で、社員の趣味と勝負し勝つか、気が合えば選考突破というアミューズメント採用を行っています。
過去にはビリヤードやボーリングなどが行われており、社風が感じられる良い制度ですね。

building-32ユナイテッド株式会社の「新卒ユニーク採用」

引用元:http://united.jp/recruit/information/fresher/unique/

ユナイテッド株式会社は東京に本社をおくスマホコンテンツ事業を主とする会社です。
この会社は新卒者向けになんと9つのユニーク採用を用意しています。
自分のやりたいことがはっきりしている人は事業案を選考官に直接プレゼンできるものから、チャレンジ経験を持っている人の採用までいろいろあり、何か1つでも当てはまれば応募できるので多くの人にチャンスがあります。

building-32ネスレ株式会社の「ネスレパス」

http://www.nestle.co.jp/recruit/newgraduates/nestlepass

ネスレ株式会社では、「留学や研究など、より一層学業に打ち込めるように、就職活動の時期を選んでエントリーしてもらいたい」という思いから「ネスレパスコース」という採用コースを設けています。

何度でも挑戦できるマッチングセッションを通過するとネスレパスが付与され、応募者の任意のタイミングで研修、最終面談が受けられる制度です。
この制度により、企業も多様な人材を確保することができます。

まとめ

見てきたとおり、多くの企業で今までにはないユニークな採用を行っています。
これは、急激に変化する世の中の流れに対応するには、幅広い人材を確保する必要があると考える企業が増えてきているからです。多くの企業はさまざま経験を持つ人、さまざまな年齢層の人材を欲しがっています。この流れはベンチャー企業だけでなく、大手企業にも広がりつつあります。
もしかすると近い将来、スーツを着た大学生が一斉に就職活動をするという姿を見かけなくなる時代が来るかもしれませんね。

こちらの記事もぜひご覧ください。

[2017年度版]ユニークで魅力的な人事制度の企業10社

[2017年度版]ユニークで魅力的な休暇制度の企業10社

[2017年度版]副業を認めている企業の中でよく知られている10社

[2017年度版]ユニークな勤務制度が魅力の海外企業

[2017年度版]ユニークな休暇制度が魅力の海外企業

[2017年度版]ユニークな人事制度が魅力の海外企業

[2017年度版] ユニークな勤務制度が魅力の企業10社

Profile

『バックオフィスの基礎知識』編集部

株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。