就業規則見直し5つのサイン、法人役員の労働実態、ほか|週刊バックオフィスの基礎知識 2017/8/22(火)号を配信しました

執筆: 『人事労務の基礎知識』編集部

雷

今月は全国的に雨となることが多く、中止となった屋外イベントも多かったと聞きます。お盆休みも終わり、8月も後半に突入。これから先の後半も、不安定な天気で雷雨が突然始まる可能性が少なくありません。屋外では、急な落雷などに気をつけましょう。 → 気象庁「雷から身を守るには

さて、本日配信した『週刊バックオフィスの基礎知識 2017/8/22(火)号』から情報をピックアップしてお知らせします。
 

配信したメール全文はこちらでご覧いただけます。

 

今週の人事・労務の基礎知識

1000件チェックの社労士が教える、就業規則見直し5つのサイン

1000件チェックの社労士が教える、就業規則見直し5つのサイン

元・労基署勤務の社労士の須田さんに「就業規則を見直す必要があるかどうかの判断基準を5つ」教えていただきました。[詳細]

 

運転手、飲食業、自営業者・法人役員の労働実態調査の結果公表(2016年度版)

運転手、飲食業、自営業者・法人役員の労働実態調査の結果公表(2016年度版)

長時間労働は過労死やメンタルヘルスにマイナスの影響を与えるといいます。反対に「裁量の大きさ」や「仕事のやりがい」が、プラスの影響を与えるそうです。[詳細]

 

協会けんぽが、従業員に「ジェネリック」通知を送付

協会けんぽが、従業員に「ジェネリック」通知を送付

協会けんぽ(全国健康保険協会)では、医薬品の自己負担額を一定額以上軽減できる可能性のある組合員に対し「ジェネリック医薬品軽減額通知」を今年も郵送することを発表しました。[詳細]

 

外国人就労者の入国管理手続きを中心にやっています 〜社労士・榎本行雄さんの横顔〜

外国人就労者の入国管理手続きを中心にやっています 〜社労士・榎本行雄さんの横顔〜

社会保険労務士に加え、入国・在留審査関係申請取次行政書士として外国人就労者の入国前・入国後の手続きをワンストップでサポートするパイオニア・榎本行雄さん[詳細]

 

今週の一冊『「いい会社」ってどんな会社ですか? 社員の幸せについて語り合おう』


「いい会社」ってどんな会社ですか? 社員の幸せについて語り合おう

価格: 1,620円
著者: 塚越 寛
発売日: 2017/8/11
発行: 日経BP社

【出版社より】
いい会社とは、どんな会社か――。
トヨタ自動車の豊田章男社長も共鳴する「年輪経営」の提唱者が
気鋭の起業家2人と考えた「経営と幸福」の深い関係

いい会社とは、一体どのような会社でしょうか。
哲学的なようで、経営においては極めて実践的な問いだと著者は言います。
ぶれない軸を持つためです。

長野県伊那市で寒天メーカー・伊那食品工業を経営してきた著者は、
トヨタ自動車の豊田章男社長も共鳴する「年輪経営」の提唱者。
48期連続増収増益を達成し、大企業のトップもベンチャー企業も教えを乞う
知る人ぞ知るカリスマ経営者です。

そんな塚越氏から直接教えを請いたいという気鋭の起業家、
働き方改革の旗手、サイボウズの青野慶久社長と、
ミドリムシで世界を救う社会派、ユーグレナの出雲充社長の2人が、それぞれ
塚越氏の元を訪れ、「社員を幸せにするいい会社のつくり方」を徹底的に議論しました。

https://www.amazon.co.jp/dp/4822259544

各種メディア、省庁発表のニュース、お知らせ

ここから先のコンテンツは、メルマガでのみ配信しています。毎週1回、最新の人事労務情報をお届けしますので、ページ下の『』マークが目印のリンクから、ぜひご登録ください。

 

Profile

『人事労務の基礎知識』編集部
『人事労務の基礎知識』編集部
株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。