プレミアムフライデー飲み

毎月末の最終金曜日は、プレミアムフライデーです。4月28日(金)は、その3回目。メディアには、関ジャニのキャンペーンが溢れ、何やら楽しそうです。

実際のところ、人々の関心はどの様なものなのでしょうか。TwitterとGoogleトレンドから探ってみました。

当日午前中のツイートを分析してみた

当編集部には、まだAIによるイカシタ解析ツールはありません。

ということで、4/28の午前10時より、100件ツイートを収集し、エクセルにて手動解析(笑)しました。

手動解析中!

 

↓結果はコチラ

4月28日プレミアムフライデーのTwitter状況

ネガティブなツイートが全体の43%で、ポジティブなツイートが27%です。

圧倒的に、ネガティブですね… と思いきや。店舗・イベントPR(18%)と店員ボヤキ(12%/例:来客が多くて面倒くさい)は、ある意味プレミアムフライデーに対してポジティブだと考えられます。その分をポジティブに加えたら、ポジティブ57%で逆転します。

 

意外と、プレミアムフライデーって頑張っているじゃないか!

 

念のため、Googleトレンドも見てみるか…

全体の関心度合を、Googleトレンドで測ってみる

え・・・? え??

 

関心薄っ!

 

Ω\ζ°)チーン

まとめ

当日のTwitterとGoogleトレンドを見る限り、プレミアムフライデーは過去のものになりつつあるようです。

Profile

『バックオフィスの基礎知識』編集部

株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。