Category Topics

» 論理的思考に役立つ情報

戦国時代最強のNo.2「黒田官兵衛」から学ぶ、組織のメンバーに求められる能力
戦国時代最強のNo.2「黒田官兵衛」から学ぶ、組織のメンバーに求められる能力  今NHK大河ドラマでも取り上げられている話題の人物「黒田官兵衛」を知っているでしょうか。 「乱世を終わらせるために突如現れた稀代の天才軍師で、この男がいなければ豊臣秀吉の天下はなかった…」と紹介をされる程の影の暗躍者で、意表を突く戦略と大胆な行動力で生涯一度も戦に負けた事がなかったとも言われています。  織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を感嘆させ、そのNo.2としての才能を遺憾なく発揮する黒田官兵衛。そのNo.2としての黒田官兵衛の生き方を探ると現在の組織論に求められる能力が見えてきます。 以下、記載する内容に

論理的思考

2015.02.18

ビジネスマンがやるべき快適な睡眠を加速させる方法
よい仕事のためには快適な睡眠を  ビジネスマンがよい仕事をしていくためには、快適な睡眠が不可欠となります。では、快適な睡眠を加速させるためにはどのような方法があるのでしょうか。ここでは4つの方法を紹介します。 ストレスが眠りを妨げていないか  仕事にストレスはつきものですが、ストレスをため込むと脳が興奮した状態から落ち着くことがなく、冴えた覚醒状態が続くことによって、快適な睡眠を取ることができません。  したがって、ストレスを解消しなければ入眠が妨げられることがあり、無理に眠ろうと思えばその行為自体がストレスとなってますます眠れなくなります。  したがって、もしストレスが原因になって

論理的思考

2014.09.13

「デザインとは?」を考える
デザインを思考する 建築設計の分野では「意匠設計」と「構造設計」「設備設計」の3種類があります。一戸建ての設計の場合は、一人の設計士が3つの分野を全てこなす場合が多いのですが、大型のビルディングや競技場や空港ともなれば、設計事務所が細かく担当を分け、綿密に構図と工期のスケジュールを立てなければなりません。 この設計こそが「デザイン」と呼ばれる本来の意味なのですが、多くの人は「車のデザイン」「洋服のデザイン」といったように「見える形や色」をデザイン、と考える向きが多いようです。デザイナーといえば色彩感覚に優れ、直感で物を考えるようなオシャレな人…というイメージが定着しているようです。 デザ

論理的思考

2014.08.10

イスラエルの天才物理学者が語る「本当に重要なものだけを見極める」5つの意識
「本当に重要なものだけを見極める」5つの意識 問題解決の手法を物語形式で伝えたベストセラー、「ザ・ゴール」の著者であり、TOC理論(制約理論)を活用したコンサルティングを行うゴールドラット・グループ創業者であるエリヤフゴールドラットさんが、「本当に重要なものだけを見極める」方法を著書「ザ・チョイス」の中で語っています。 1. 人はもともと善良である 世の中には確かに多くの悪や、犯罪が存在しています。それらの存在にも関わらず、ゴールドラットは「人はもともと善良である」と解いています。この真意とは「どんな人も、もともと悪い考え方を持っているわけではなく、悪が生み出されてしまうのは、システムが

論理的思考

2014.05.08

日経新聞
TechCrunch
The bridge
日経産業
IT PRO
会計ナビ
NIKKEI
日刊
cnet
yahoo