日本でのスポーツ賭博について

【追記】
オンラインマネーは、このゲーム内でのみ使用できる特別なものを想定しています。ユーザー間の取引きもできない仕様であれば、オークションを用いた間接換金もできず、あくまでユーザーが一人で試合結果に賭けて楽しむゲームとなりますが、その場合でも違法と解釈されるのでしょうか?

同様のオンラインカジノゲーム(ゲームセンターのコインゲームのようなもの)は国内でも多々あり、賭けの対象が例えばルーレットか、実際のスポーツの試合結果か、の違いかと思うのですがいかがでしょうか。
----------
日本でスポーツ賭博を行うと賭博罪に抵触し、野球やサッカーの試合結果に対して、直接お金や換金できるモノを賭ける行為や、それを促すサービスは違法となりますが、例えば換金できないオンラインマネーを用いたオンラインゲームであれば法律的には問題ないのでしょうか?

ゲームの概要は下記です。

・実際のスポーツの試合結果にオンラインマネーを賭けることができる
・オンラインマネーはゲーム内で購入はできるが、換金はできない
(・オンラインマネーは換金できないが、例えば週間ランキングのような形で、1週間で多くオンラインマネーを稼いだユーザーには順位に応じた景品を付与する、等は可能か)

懸念点などもございましたらご指摘頂きたいです。
よろしくお願い致します。

2015/04/15 21:44

この相談は解決しました。

専門家の回答

司法書士 | 社会保険労務士

日経新聞
TechCrunch
The bridge
日経産業
IT PRO
会計ナビ
NIKKEI
日刊
cnet
yahoo