バックオフィス(用語解説)

執筆: 『人事労務の基礎知識』編集部

バックオフィスとは

この「バックオフィスの基礎知識」(株式会社BEC)では、企業の間接な部門のことを総称して「バックオフィス」と呼んでいます。

バックオフィスとは、人事・労務・経理・総務・庶務など管理業務を行う会社の「縁の下の力持ち」的な存在の部門のことをいいます。バックオフィスは会社の業務を円滑に行うためになくてはならない部門です。

近年、バックオフィス業務の中で定型化できる部分を自動化し、効率化するクラウドサービスが多く提供されています。バックオフィスをクラウドサービスによって効率化することによって、より会社の業務に集中できる環境にすることができます。

参考)対義語として使われる「フロントオフィス」は、営業や販売、カスタマーサポート部門を総称する用語となります。

Profile

『人事労務の基礎知識』編集部
『人事労務の基礎知識』編集部
株式会社BEC内で、Gozal(ゴザル)の編集制作を担当する部門です。社会保険労務士/弁護士/税理士などの専門家執筆陣とともに、中小企業の労務・給与計算担当の方が実務上感じる不安を払拭できるよう、情報発信しています。「こんな記事を読みたい!」とTwitterやFacebookでメッセージいただければ、可能な限り執筆いたします。