給与計算

給与計算に必要な知識である、労働時間(勤務時間 、休憩時間)や休暇・休日などの勤怠のほか、健康保険や厚生年金保険などの社会保険や雇用保険、所得税や住民税について説明します。

手当(給与計算)

住宅手当と社宅の課税取り扱いの違いとメリット・デメリット

あなたの会社は住宅手当を支給していますか? 社員にとっては会社の福利厚生で住宅手当があるかどうかは、入社の意思決定を左右する大事な項目でもあります。ここで… [続きを読む]

最終更新日: 2016/12/07

中小企業で歩合制の給与計算をする場合の注意点

 営業職などの職種の場合、歩合制で給与を支給する場合があります。 歩合制の場合、固定給制とは給与計算が異なります。歩合制のしくみと給与計算を行う場合の注意… [続きを読む]

最終更新日: 2016/12/01

給与手当の種類と非課税になる手当、標準報酬月に含まれる手当

給与規定を作る時に悩ましいのが、給与手当の内容です。 従業員に少しでも多くの手当てを支給したいのが経営者の本音ですが、手当には所得税や社会保険の対象になる… [続きを読む]

最終更新日: 2017/03/27

通勤交通費(通勤手当)の扱い方

  多くの会社では、従業員が自宅から会社まで通勤する際の交通費を、通勤手当として従業員に支給しています。多くの会社が採用している「手当」なので、… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

法律|仕組み(給与計算)

源泉徴収票の基礎知識

毎年、年末調整が終わると会社が発行する源泉徴収票。多くの会社で給与計算ソフトを使用し、毎月の給与を入力しておくと簡単に源泉徴収票を作成してくれる事も多いの… [続きを読む]

最終更新日: 2017/02/14

従業員の給料を上げるなら所得拡大促進税制で法人税の節税もしよう!

雇用の促進を図る制度として、所得拡大促進税制という制度があります。この制度はわかりやすく説明すると従業員の給料を上げると法人税が安くなるという制度です。従… [続きを読む]

最終更新日: 2017/01/26

税率や保険料率の変更を見逃さないための情報源

給与に関係する法令は毎年のように改正が行われます。正確な情報をいかに収集できるかがポイントになります。 ここでは、正確な情報をどのように収集するのか、また… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与明細を電子化する前の必須知識

ITの発達に伴い、給与明細を電子化する動きが出てきています。そこで、給与明細を紙で発行するのではなく、電子化することでのメリットと手続きと対策について、解… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与明細に必須の記載事項とは

毎月、給与計算の業務として、総務部や人事部では給与明細を作成します。この給与明細にはどんな項目を記載すべきなのでしょうか。具体的な給与明細の役割と記載項目… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

業績不振を理由とした賃金カットの減額率は10%が上限?

業績が伸びていない場合に倒産リスクを下げるためには、従業員の賃金を減額も検討する必要があるかもしれません。従業員の賃金をカットするなど、かなり苦しい判断と… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与計算の仕組みを、5つの基本要素で理解しよう!

給料計算とは従業員の給与支給額を計算する業務です。基本給や各種手当を合算して「総支給額」を決定し、そこから社会保険料(健康保険料、厚生年金保険料、介護保険… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

最低賃金法で定められた最低賃金の範囲と計算方法とは

  最低賃金法で定められた最低賃金とは 国が賃金の最低限度を定め、使用者(経営者)は、その最低賃金額以上の賃金を支払う必要があると定めている法律… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

注意すべきポイント(給与計算)

いよいよ平成29年度スタート。給与計算気をつけないと!

[2017年4月 (平成29年度) 版] 給与計算で気を付けるべき変更点

省庁や公共機関では、2017年4月1日が「平成29年度」のスタートとなります。この時期は保険料率などの変更が多いため、給与計算する際は十分注意する必要があ… [続きを読む]

最終更新日: 2017/04/23

初めての給与計算入門|#4新人労務担当者が知っておくべき厚生年金保険料の仕組みと考え方

今回の給与計算入門シリーズで、早くも第4回となりました。今回はみなさんが将来どれくらいもらえるのか不安に思われているであろう「厚生年金保険」の仕組みと給与… [続きを読む]

最終更新日: 2017/02/24

初めての給与計算入門|#3新人労務担当者が知っておくべき健康保険料の仕組みと考え方

今回は給与計算の控除項目の代表格である「健康保険料」について説明していきたいと思います。健康保険は給与明細では控除項目として、差し引かれる項目ですが、健康… [続きを読む]

最終更新日: 2017/02/22

初めての給与計算入門|#2新人労務担当者が知っておくべき残業代・割増計算のやり方

前回の記事「#1新人労務担当者が知っておくべき給与計算の前提知識」で、給与計算とはそもそも何をしているのか、給与とはどういう要素で構成されているのかをご紹… [続きを読む]

最終更新日: 2017/02/20

初めての給与計算入門|#1新人労務担当者が知っておくべき給与計算の前提知識

2017年も2月を迎え、4月には新しい新入社員が会社に入ってきたり、新しい配属先での業務が始まる方もいるでしょう。中には労務チームに新たに配属され、これか… [続きを読む]

最終更新日: 2017/02/20

従業員の給与が変わり随時改定した場合の社会保険手続き

 従業員の給与は入社時からずっと同じとは限りませんね。昇給や転居、家族構成の変化などに伴い給与に増減が発生したときはどのような手続きが必要なのでしょうか。… [続きを読む]

最終更新日: 2017/01/24

インフルエンザで出勤停止。どう給与計算する?

従業員がインフルエンザやノロウイルスなどの感染症にかかった場合、感染を防ぐため従業員は会社を休むことになります。この場合、給与の支払いはどうなるのでしょう… [続きを読む]

最終更新日: 2017/03/10

予想以上の好業績!決算賞与の支給時に控除する項目と金額の計算方法とは

賞与は通常、年に2回、夏と冬に支給されることが多いですが、年2回の賞与とは別に会社の業績が好調で決算賞与が支給することがあります。この決算賞与の支給と控除… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

賃金台帳の記載ルール。標準的な様式(ひな形)紹介
有り

  賃金台帳とは、「従業員の賃金を計算するために労働時間などを記録した帳簿」です。 労働法によって、会社で作成することが義務付けられています。 … [続きを読む]

最終更新日: 2016/11/30
店長、今日わたし深夜シフトです!

アルバイトが22時から翌朝5時までの間に勤務した場合、割増時給をいくら払えばよいか

アルバイトが22時から翌朝5時までの間に勤務するような場合は、時給の計算はどのように行えばいいのでしょうか。労働時間と時間外手当の考えかたを確認しながら、… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

割増賃金の基本。休日の22時以降に働いた従業員に支払う賃金の最低限の割増率は?

 休日に22時以降に働いた従業員に支払う賃金の最低限の割増率はどのくらいなのでしょうか? 時間外労働をした際、会社にとっても従業員にとっても気になるのが「… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20
遅刻しちゃった!やべー

遅刻した従業員の賃金って減らしても大丈夫?給与控除する際の注意点とは

「遅刻した従業員の給料を減らすことは問題がないのか」 中小企業の人事給与担当として働かれている方は、一度はこのような問い合わせを労働者から受けたこと、もし… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与所得者異動届出書の書き方のポイントとは?転職者の住民税処理をマスターしよう

 ここでは給与所得者異動届出書の書き方のポイントをご説明していきます。   この書類は住民税の特別徴収をしていた労働者が退職する際に特別徴収を中止する場合… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与計算をクラウドソフトで行う場合の メリット・デメリットとは

皆さんは給与計算にどのようなイメージをお持ちでしょうか? パソコンに給与計算のソフトをインストールし、タイムカードや出勤簿から1人1人のデータを入力すると… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与明細に必須の記載事項とは

毎月、給与計算の業務として、総務部や人事部では給与明細を作成します。この給与明細にはどんな項目を記載すべきなのでしょうか。具体的な給与明細の役割と記載項目… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

給与所得者の扶養控除等申告書の書き方。記入すべきは、現住所か住民票か?

会社の総務・人事給与担当の方は毎年、年末が近づいてくると「この季節がやってきたか」と思いながら年末調整に向けて動き出すことと思います。年末調整は、担当者側… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/20

「所得税徴収残高計算書」と納期特例について。記入する際に注意するポイントを解説

従業員が会社から得た給与には、所得税がかかります。 本来は、この所得税は個人が計算して、税務署に各自で納付する申告納税という方式がとられます。 ただし、こ… [続きを読む]

最終更新日: 2016/11/07

給与の締め日と支払日を決める時に注意すべきポイントとは

給与の締め日・支払日とは? 給与の締め日とは、給与計算の対象となる1周期の最終日を指します。給与締め日は月に1回以上設定されている必要があります。「月末が… [続きを読む]

最終更新日: 2016/10/21